FC2ブログ
HOME   »  豚肉料理  »  第509回 クックドゥの「回鍋肉」

第509回 クックドゥの「回鍋肉」

 冬を越して春になると美味しくなるのが春キャベツ。キャベツそのもの葉も柔らかくなり、値段も安いので、最近は焼きそばによく使うようになっています。

 ただ焼きそばで消費する量は、1食当たり葉っぱが数枚あれば十分すぎるくらいの量になります。ということは、小さなキャベツでも長期間保管しないといけないということになります。

 一応新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室に入れていますが、古くなればやはり鮮度が落ちることは間違いないみたい。というわけで、久しぶりに味の素から販売されているクックドゥシリーズの中から「回鍋肉」を購入。

クックドゥの回鍋肉
 
 以前作った時は、ちょっといまいちの味だったなという記憶はあったのですが、再度挑戦。用意したのは豚小間肉を200gぐらい。キャベツは一番小さなものを選んで、1枚1枚丁寧にはがして、6~7枚を手でちぎって水洗い。

 さらにたまたま冷蔵庫の片隅にピーマンが1個残っていたのでこれも追加。フライパンを用意して、オリーブオイルを入れてキャベツとピーマンを強火で炒めました。

 キャベツの色が少し変化したところで、火を止めて野菜をいったん皿に移します。続いて豚肉を炒めて、頃合いを見ていったん火を止め、クックドゥを混ぜます。

 再度点火して、野菜を加えてかき混ぜ出来上がりです。食べてみると、春キャベツそのものがおいしいせいか、割と印象は良かったです。

クックドゥの回鍋肉

 ただ画像でもわかるように、完成したものはちょっと焦げ茶色が強く出てしまうようで、料理の配色が良くないなとは感じました。 
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
私が管理しているサイトです
プロフィール

hokucook

Author:hokucook
 2019年、最愛の連れを失ってからほぼ10年が経過。当時中学生だった息子も今は社会人。この間食費節約のためにひたすら自炊生活。

 当初料理は見よう見まねというより、ネットのレシピなんかを参考に、自己流で作っていましたが、ここのところ料理補助食品もうまく使いこなせるようになったと若干自負しています。

 しかし「これはうまい!もっと食べたい」という料理を作れることは稀。料理のジャンルだけは広がっているような気がします。

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
88位
アクセスランキングを見る>>