FC2ブログ
HOME   »  炒め物  »  第504回 ほうれん草とバナメイエビ、卵の翡翠炒め

第504回 ほうれん草とバナメイエビ、卵の翡翠炒め

  新型コロナの感染拡大で外出自粛要請が出され、自宅での調理時間が増えていると連日ニュースで報道されるようになりました。

 そんな中、重宝しているのが各種の料理補助食品。今回は野菜炒めを作る時のよく使うようになったS&Bのシーズニングシリーズの「青菜の翡翠炒め」という製品の紹介。

青菜の翡翠炒め 

 価格は100円ぐらい。小さな袋に2回分のシーズニングが入っているので経済的。材料は、青菜なら何でもよいみたい。小さなパッケージの裏側には小松菜、青梗菜等と書かれています。

 最初はそういった青菜だけで調理していましたが、何回も使うようになって、これならハムやウインナーを追加してもおいしいのでは思うようになり、試しに追加するとさらにおいしくなりました。

 これなら、もっとおいしくできそうと思ったので、次に追加したのが卵。つい先日ほうれん草と卵で作ってみると、全く違和感なくおいしい。

 なるほど、「材料を自分のイメージで追加すれば、さらに工夫の余地があるぞ」と思ったので、今回はウインナの代わりにバナメイエビを利用。

 ほうれん草、卵、バナメイエビの翡翠炒めというような名前?の料理になりました。ほうれん草は炒めるとかなり体積が小さくなるので、今回は1束の3分の2ぐらいを消費。

 卵は2個、バナメイエビは10数匹を用意。作り方はこれらをフライパンで炒めるだけ。炒める順番もあるのかもしれませんが、あまり気にしていないので、フライパンにオリーブオイルを入れ、最初にエビを炒めました。

 続いてほうれん草を入れ、体積が小さくなってきたらシーズニングを振りかけて、ちょっとかき混ぜた後溶き卵を入れてさらに撹拌。数分で出来上がりです。

 食べてみるとエビがプリプリしていて、ほうれん草と卵との相性も良いみたいです。

ほうれん草、バナメイエビ、卵の翡翠炒め  


関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
私が管理しているサイトです
プロフィール

hokucook

Author:hokucook
 2019年、最愛の連れを失ってからほぼ10年が経過。当時中学生だった息子も今は社会人。この間食費節約のためにひたすら自炊生活。

 当初料理は見よう見まねというより、ネットのレシピなんかを参考に、自己流で作っていましたが、ここのところ料理補助食品もうまく使いこなせるようになったと若干自負しています。

 しかし「これはうまい!もっと食べたい」という料理を作れることは稀。料理のジャンルだけは広がっているような気がします。

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
67位
アクセスランキングを見る>>