FC2ブログ
HOME   »  野菜料理  »  第321回 カボチャと鶏肉の煮物

第321回 カボチャと鶏肉の煮物

 カボチャの煮物が割とおいしく手軽に作れるということが分かったので、今度はこれに親子丼用の鶏肉を加えたらどうかと思いつき、早速作ってみました。

 用意したのはブロックに切ってあるカボチャ。これが250円ぐらい。さらに親子丼用の鶏もも肉の細切れ。値段は忘れました。

 作り方はこれまでと同じですが、今回は水200mLぐらいに醤油、みりん、酒を大匙2杯に砂糖も少し多めに入れて甘めにしてみました。さらに顆粒出しを少々。

 以上を鍋に入れて加熱。沸騰したところで軽く水洗いをしたカボチャの皮の方を下にして並べます。とりあえずその状態で落し蓋をのせて5~10分。

 皮の方が少し柔らかくなったなと思えたころ落し蓋をとって、カボチャをひっくり返します。同時に鶏肉を入れます。最初から入れても構わないと思うのですが、肉が固くなりそうだったので、この手順にしました。

 再び落し蓋をして、ひたすらコトコト煮て出来上がり。途中1回だけ蓋をとり、煮汁の味を確認。しかしこの料理は煮汁の味よりもカボチャの味が良いので、適当に作ってもおいしくなるなと思います。

 食べてみると、今回は鶏肉を入れたので、味に若干深みが出たように思います。カボチャと鶏肉、われながら良いアイディアだなと思いましたが、ネットを見るとこの組み合わせで作っている人多数。相性が良いのだと思います。

 ちなみに写真は一部を食べてから、急に思いついて残りを撮影したものです。

カボチャと鶏肉の煮物
関連記事

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
私が管理しているサイトです
プロフィール

hokucook

Author:hokucook
 2019年、最愛の連れを失ってからほぼ10年が経過。当時中学生だった息子も今は社会人。この間食費節約のためにひたすら自炊生活。

 当初料理は見よう見まねというより、ネットのレシピなんかを参考に、自己流で作っていましたが、ここのところ料理補助食品もうまく使いこなせるようになったと若干自負しています。

 しかし「これはうまい!もっと食べたい」という料理を作れることは稀。料理のジャンルだけは広がっているような気がします。

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
88位
アクセスランキングを見る>>