父子家庭のお気楽料理

2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月

第370回 クックドゥの「ナスとひき肉の辛みそ炒め」を作ってみましたが・・・

  前回の「ナスのみぞれ炒め」の出来栄えにそこそこ気をよくして、「ナス料理は意外にうまいじゃないか」と思い、よしそれなら他の製品も試してみようと思い選んだのが「クックドゥ」の「なすとひき肉の辛味みそ炒め」という製品。

 「麻婆茄子用」というサブタイトルもついています。裏面を見ると材料はひき肉、ナス、ピーマン、ニンジンと書かれていて、たまたま冷蔵庫に豚小間肉が残っていたので、これを使って作ることにしました。

クックドゥの麻婆茄子(なすとひき肉の辛味みそ炒め)

 ただしナスとピーマンは買いましたがニンジンは数本入りのものばかりだったので、購入を断念。数本買うと間違いなく全部使い切れませんので、いつもバラ売りのものを買っています。

 スーパーから帰宅して早速調理開始。先ずはピーマン4個を切ります。ちなみにナスから切ると、ナスの表面が酸化されて茶色く変色するので、なるべく調理直前に切るようにしています。

 続いて豚小間肉100gぐらいを切って、最後にナス4個。これらをボウルに入れて準備万端。大きなフライパンを用意して、そこにオリーブオイルを少し多めに入れました。
 
 ともかくナスと油は相性が良いのか、炒めるとどんどん油を吸います。先ずナスを強火で炒めて表面に焼き色が付いた頃ピーマンを入れ、弱火にすると書かれています。





 その通りに実行し、炒め終わったものをいったん別皿へ。続いて中火で肉を炒めて、火を止めてクックドゥを投入。全体を混ぜ合わせて、クックドゥが温められたころ、先ほどのナスピーマンを戻し、全体をガチャガチャと炒めて出来上がり。

 とりあえずパッケージに出ている見かけ通りの料理となりました。食べてみると・・・「う~ん」とちょっと唸ってしまいました。ちょっと辛みがあって、確かに麻婆の味だなとは思いましたが、私には残念ながらあまりおいしく感じられませんでした。

 ピリ辛で味にもコクがあるのですが、好みの味ではないということで、息子に聞いてみたら、「まあこんなもんじゃないの」という評価でした。

 しかし前回の「みぞれ炒め」の味には明らかに負けているなと感じました。ただネットで食べた人のレビューを見ると、割と高評価が多いようです。しかし評価の中身は味よりも、作り方が簡単という部分が強調されています。