父子家庭のお気楽料理

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ その他

第326回 丸美屋の「海苔わさびふりかけ」はおいしいです

 ここ数日少し気温が下がりましたが、それまでの暑さは大変なものでした。我が家は埼玉県でも時々テレビのニュースにもなる熊谷や鳩山の近くにありますので、ともかく暑いです。

 そんなわけで、昼間から麦茶なんかをがぶがぶ飲んでいましたが、この麦茶意外に利尿作用があるようで、夜のトイレに行く回数が増えてしまい、結局麦茶を飲むなら午後3時までにしようと決めました。

 代わりに飲んでいるのがポカリスエット。これがおいしく感じられるときは、体が水分やミネラルを欲しているときではないかなと思います。

 さてというわけで、このところ暑さのため新しいおかずづくりにはほとんど挑戦していません。これまで作ってきたものを気軽に作って食べ、これにスーパーの総菜コーナーで見つける体によさそうなものをつけています。

 また春から作っている庭先の一坪家庭菜園では、不格好なキューリができ、皮は厚いけどそこそこおいしい中玉トマトが次々とできているので、これでサラダを作っています。

 そして食事の最後の方で、あと少しだけ食べたいと思った時最近重宝しているのが「ふりかけ」です。何種類か試してみましたが、今の暑い時期にちょうどいいなと思っているのが、丸美屋さんの「海苔わさびふりかけ」です。

 丸美屋の海苔わさびふりかけ

 熱々のご飯にさらさらっとかけて、ご飯と一緒にほおばると、ワサビがピ~ンと鼻に来たりして、一瞬ですが暑さを忘れます。

 パッケージ裏面の原材料名を見ると、着色料以外に、ピロリン酸鉄なんていう聞いたことがない成分も入っているので、これだけでご飯をバクバク食べるのもどうかと思うのですが、最後の一口程度食べてちょうどよいなという感じです。

 というわけで、今日は「おかずを作る」というテーマからは全くはずれしまいすが、暑い夏なので勘弁ということで。



第281回 一度詰まると回復が難しい排水パイプ

  およそ5~6時間かけてついに排水管が開通。結局少し下水側から水を入れ、一番下の詰まった部分を突っつき、少しずつ固まった部分を砕いたことにより何とか開通。

 どうやら我が家の下水管設備は、途中の連結部分が曲がったり、パイプの太さが変わったりしているようで、水が詰まりやすいようです。

 その意味では脂汚れは絶対に流せないなという感想を持ちましたが、前回詰まった時も、やはり脂汚れが原因だったので、この間かなり神経を使って廃油は極力流さないようにしていました。

 具体的にはフライパンで炒め物を作った後ですが、油汚れは紙ナプキン等でふき取ってから洗うようにしていました。業者の人に言わせると、フライパンを使った場合最後は新聞紙等で脂をふき取って洗っているという事でした。

 というわけで、今後はさらに気を付けてペーパータオル等を使おうかなと思っています。また脂汚れは熱やアルカリで分解しやすいので、洗い物をする時は湯沸かしのお湯を使い、時期を見てパイプスルー等の薬剤を使用すべきかと思っています。

 ちなみにパイプスルーは髪の毛等の分解には効果を発揮するようですが、硬くなってしまった脂はなかなか溶けないみたいです。兆候を感じたら根気よくお湯を流すしかないなと思っています。

 今後ですが、場合によっては不便ですが外の水道で洗うとかの方法も考慮しています。