FC2ブログ

父子家庭のお気楽料理

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 冷凍食品
CATEGORY ≫ 冷凍食品

第387回 冷凍食品、MARUHA NICHIROの横浜あんかけラーメン

  台風は千葉県沖を通過したようで私が住んでいる埼玉県ではほとんど被害がなかったような気がします。しかし湿気は上昇。ただ気温は下がったので少し元気が出てきました。
 
 一昨日の昼は気温が下がったこともあり、昼食でラーメンが食べたくなり、そう思うことがあるかもと思って以前買って冷凍庫に放り込んであったMARUHA NICHIROの「横浜あんかけラーメン」というのを食べてみました。

 調理方法はパッケージ内に具入りスープと麺が入っていて、これを両方とも電子レンジで加熱する方法と、具入りスープは電子レンジ、麺はお湯で加熱というふたつの方法があるようです。

 私は後者の方法を選択。お湯を沸かしながらレンジで具入りスープを加熱。レンジの方は500Wで2分10秒と書かれていたので、その通りに時間指定。

 取り出してみると、一部が溶け、一部はまだ凍った状態でしたが、あまり気にせずこれを加熱中のお湯へ。そのまま沸騰するまでかき混ぜながら加熱し、麺を投入。数分で麺がほぐれて出来上がり。

 まあ通常のラーメンの場合、野菜炒め等を自分で作る必要がありますが、この商品はそういった手間が必要ないので、その分楽です。

 食べてみると、私にはちょっと味が濃すぎるように感じました。これはお湯の量にも影響されると思います。ただ適度なとろみもあり、簡単に出来る割にはおいしいラーメンだなという印象です。

 ただし、昼に食べて、夜になって少し血圧が上がった印象です。もしかして血圧が上がるかもと思ってスープはあまり飲まなかったのですが、パッケージの塩分含有量を見ると、麺は0.5g、スープは7.3gと書かれていて、スープを飲み干すと血圧を気にしているに人には明らかに多すぎます。
 
 もちろんこのラーメンの影響で血圧が上がったとは断言できませんので、あくまで何となくの印象です。


第217回 冷凍ピザを食べてみました

 息子が、夕食でピザを食べたいと言い出したので、たまにはイタリアンも良いかと思い、最初は宅配を考えましたが、これが意外に高い。

 だったらスーパーで売っている冷凍ピザで十分だろうと思い、早速行ってみると、7~8種類ぐらい売られていました。ところが裏面の調理方法を見て愕然。

石窯工房の冷凍ピザ

 ほとんどのものが「オーブンで加熱」となっていて、電子レンジの場合は温まるだけで推奨できないとなっています。実は我が家にはオーブンがありません。

 以前はオーブン付きの電子レンジがあったのですが、壊れてしまい、代わりに電子レンジだけの安いものを購入。オーブンなんで電気代ばかりかかって、ほとんど使わないだろうと思ったからです。

 というわけで、これは困ったなと思いつついろいろ見ていると、中に日本ハムの石窯工房という製品が、電子レンジ可となっていました。

石窯工房の冷凍ピザ

 そこでこれを購入。1枚が300円ぐらい。安いです。早速夕食時、指定されたとおりの加熱時間で調理?してみると、なんだかピザというよりチーズパンみたいな食感でした。

 しかも最近のチーズ代の高騰からか、あまりチーズの味がしません。我が家は息子と一緒にハワイで濃厚チーズのピザを食べた経験があるので、そのあまりの差にがっくり。

 とはいうものの値段が値段ですから贅沢は言えないのかもしれません。まあピザパンもどきが出来たということで納得です。

冷凍食品 | Comments(0) | Trackbacks(-)